BLOG

古民家 リフォーム

DSC07492

奥州市江刺区で築100年以上の古民家のリフォームも始まりました。和室の床が抜け落ちそうだったので、畳下地から全部取り替えて、ついでに耐震工事も行います。やはり100年を越える古民家だけあって、ご覧の通りの太い柱や梁です。右側にある板戸も味わいがあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る