お知らせ

「中古住宅 お困りごと相談」受付中です。

中古住宅には様々なお悩みごとがあるものです。売りたいけれど、どういう順番で進めて行ったらいいのか。買いたいけれど、何を基準にしたら安心して購入できるか。中古住宅に今住んでいるけれど、耐震性に問題はないのか。毎年、春になるとシロアリが出てくるけれどこのままにしておいていいのか。等などです。中古住宅を売買されたい時には、インスペクション(建物状況調査)をお薦め致します。来年4月1日に改正宅地建物取引業法が施行されます。それは、不動産業者は建物の媒介契約の際、インスペクションを実施する検査事業者のあっせんの可否を示す事や、買主に対してはインスペクションされた場合にはその内容を重要事項説明しなければならない事となりました。つまり、国としてもインスペクションされ、保険に加入された安心な中古住宅が増えることを勧める事となったわけです。弊社では他社に先駆けて積極的にこのインスペクションを勧めて参ります。そのほか、売りたい方、買いたい方、現在お住まいの方、さまざまなお悩みをお持ちかと思います。どうぞお気軽にお電話やメールをください。少しでもおちからになれれば幸いです。

 

ページ上部へ戻る