薪割

  1. 巨大杉丸太 薪作り

    直径80センチの杉丸太も この薪割機で真ん中から半割りにできちゃいました。まだ伐採したばかりなので薪サイズにしてからも来年の冬用です。

  2. 薪作り

    リンゴの木を頂きました。リンゴの木はご覧のように極端に曲がったものも多いので、玉切り(長さのカット)の際は、木を上下左右に動かしながらちょっと工夫がいる作業になります。乾いた薪にするまで、時間はかかりますが、いったんストーブの中に入れると火の持ちも良く、ほのかに甘い香りも漂って人を癒してくれます。

  3. 薪割り

    明けましておめでとうございます。今年も雪の少ない年越しで助かっております。お正月で身体がなまっているので、今日は外で薪割りに励みました。昨年購入した薪割機はご覧のように直径50センチの丸太もOKです。自走もできるので大変重宝しています。

  4. 薪割

    今日、薪割作業をしました。15トンの油圧式薪割機なので太い丸太でも比較的簡単に割ることが出来ます。それでも、丸太の玉切りから薪割り、片付けまで、軽トラ2台分の薪作りが二人で半日かかりました。

ページ上部へ戻る