リフォーム

  1. 木造建築 新築工事 (15)

    外壁の塗装が始まりました。最初は「軒天」からです。直接雨に曝される場所ではありませんが、霧やモヤなどに覆われた時に対する撥水作用は必要なので必ず塗装します。木の木目が出るような少し薄めで明るいナチュラル色です。

    続きを読む
  2. 喫茶店 

    今から11年程前に弊社で内装工事をさせて頂いた喫茶店にお邪魔致しました。無垢の天井板や木のテーブル等の木の風合いがとてもいい具合に変化しています。授産施設 ワークセンターわかくさ様 で経営されている、「蔵まち珈琲館」というところです。手作りのケーキなども置いてあって、とてもおいしいです。

    続きを読む
  3. 某リフォーム現場 シロアリ被害

    某リフォーム現場の床下の木材がシロアリ被害にあった状況です。木材の柔らかい部分だけ食べてしまって、硬い年輪だけ残っています。床下の木材は全部取り替えて、シロアリ専門業者に薬剤処理をしてもらいました。

    続きを読む
  4. ログハウス リフォーム(15) 完成

    ログハウスリフォームが完成しました。築18年のハンドカットログハウスでしたが見事に蘇りました。やはり本物の素材を使っていると何年経ってもそれなりの味が出て来ますね。

    続きを読む
  5. ログハウス リフォーム (14)

    ログハウスに薪ストーブが設置されました。ダッチウェストのエンライト ミディアム(FA248)です。触媒が無い、クリーンバーン燃焼システムなので、少ない燃料(薪)で多くのエネルギー(熱)を長時間得られることが期待できます。建て主様施工の炉台にぴったりです。

    続きを読む
  6. ログハウス リフォーム (13)

    お客様手造りの薪ストーブの炉台が完成しました!!既存の炉台が小さめだったので、ずいぶん広くなりました。木製の炉台の縁材の角がトリマーで丸く取られていてお客様の気持ちが込められています。とても素敵な炉台になりました。

    続きを読む
  7. ログハウス リフォーム (12)

    屋根の塗装も終わりました。薪ストーブの煙突下の屋根に染みついていたタールの跡もきれいに消えて、ほかの色と同化しました。ログハウス リフォーム (8)と比べて頂ければわかります。屋根の塗装の場合、部分塗装ですとどうしても色の違いが出てしまいます。

    続きを読む
  8. ログハウス リフォーム (11)

    屋根を切り抜いたところに天窓を設置しました。天窓は壁に取り付けた窓と比べ、同じ大きさならば約3倍の明るさが取れます。開閉式ですので、通気も取れて空気の流れもスムーズになります。

    続きを読む
  9. ログハウス リフォーム(10)

    薪ストーブの煙突が完成しました。今までは角トップまでしか煙突が伸びていませんでしたが今回、煙突をすべて新しくして、風が屋根の上で巻いても煙の吸い込みに影響が出にくいように約1.5M延長しました。建物の棟より、60CM以上高いので、少々の強風の時も薪ストーブを焚けると思います。

    続きを読む
  10. ログハウス リフォーム (9)

    ログハウスのロフト部分の屋根に天窓を取り付けるために既存の天井を開口しました。この開口部のの上の天窓を取り付けて屋根の鈑金処理をし、雨仕舞対策します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る