ブログ

木造建築 新築工事 (15)

DSC06954外壁の塗装が始まりました。最初は「軒天」からです。直接雨に曝される場所ではありませんが、霧やモヤなどに覆われた時に対する撥水作用は必要なので必ず塗装します。木の木目が出るような少し薄めで明るいナチュラル色です。太陽の紫外線や雨に含まれる汚れなどで、年々外壁の色は濃くなって行きますが、次に再塗装する時に、これより少し濃い色を塗って、色むらが出にくいように弊社では最初の塗装はこの色をお勧めしています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る